バイアグラ口コミ・体験談

MENU

バイアグラは、性行為の約1時間前に服用しましょう

バイアグラは、性行為の約1時間前に服用

バイアグラの取扱説明書には、性行為の1時間前に服用してくださいとあります。しかし、薬の作用にはバイアグラに限らず個人差があります。

 

そのために、服用する人のEDの症状の深刻具合や年齢によっても若干効果の表れる時間が違ってきてしまいます。

 

バイアグラの製造元であるファイザー社は、性行の4時間から30分前くらいの間であれば、自分の症状を鑑みていつ服用しても構わないとしています。

 

また、バイアグラの流通を許可したFDAでも、効果に関してはファイザー社と準ずる考えを示しています。

 

FDAとは、アメリカの食品・医薬品認可局のことで、日本における厚生省のような役割を果たしています。

 

また、バイアグラは服用して最大24時間は体内に成分が残ってしまうことがありますので、副作用が24時間以内なら起こることが想定されます。めまいや頭痛などの症状が出ることもあるので、腹う用語は車の運転も控えたほうがいいでしょう。

 

もちろんバイアグラの副作用に眠くなるというものはありません。しかし、眠気以外の副作用がないとも言い切れません

 

何かしらの副作用が出るかもしれない状態で車の運転をすることは、日本の場合では事故を起こしてしまうと危険運転罪にあたることもあります。

 

バイアグラの副作用が出ないにしても、勃起したままでは運転しずらいです。いずれにしてもバイアグラの服用後の車の運転は避けるようにしましょう。