MENU

バイアグラ口コミ・体験談で学ぼう

 

バイアグラ口コミ・体験談

初めてバイアグラを使ったことのない方は、バイアグラがどんなものか?

 

バイアグラはED治療薬って知っているけど効果が本当にあるの?などバイアグラに疑問を持っている方にバイアグラを本当に使って体験された方の口コミ・体験談を見て頂きもっとバイアグラについて知ってもらいたいと思っています。

 

バイアグラは1999年3月に日本でも販売が開始され現在も世界中の多くの方が服用しているED治療薬です。

 

バイアグラには服用の際の注意点がいくつかあります。
この注意点を守ることで安全に十分な効果を得ることができるのです。

 

バイアグラを飲んで死に至ってしまったなど事故を耳にしますが、この事故は注意を守れなかったから起こってしまった事故なのです。

 

バイアグラの注意点

 

バイアグラの注意点

バイアグラは硝酸剤・一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、ニトログリセリン、 亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を使用している患者の服用は禁忌です。
心血管系障害・重度の肝機能障害・低血圧の患者・脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の患者などバイアグラを服用することができません。また、子供・女性も服用することができません。

 

特に服用が禁忌されているのに服用してしまった場合は最悪死に至ってしまうこともあるので必ず注意を守りましょう。

 

バイアグラの効果

 

ED治療薬のバイアグラの効果は、性的刺激がある場合にのみあらわれます。

 

効果の持続時間は個々によって異なりますが、服用後1時間から4時間とされており、服用後2時間を超えるとその効果は弱まってきます。

 

また、服用する際にも空腹時の服用とされています。服用にタイミングは性行為の30分ぐらい前に服用しなければいけません。

 

バイアグラの副作用は?

バイアグラの副作用

バイアグラはお薬です。
どんなお薬にも副作用が出る場合があります。

 

頭痛、顔の浮腫、顔面紅潮、消化不良、鼻の充血、下痢、めまい、尿管感染、視覚異常、発信などです。いずれも軽度で一時的なものであるが、症状が現れた場合には医師に相談することが望ましいです。
65歳以上、肝障害、腎障害を持つ人では、バイアグラの血中レベルが増加するので注意が必要です。

 

服用後すぐには車の運転は禁止

 

バイアグラ服用後すぐには車の運転は禁止

バイアグラの服用後にあらわれる可能性のある副作用の一つとして、光に敏感になる、視界が青みがかって見える、眼球の充血などがみられることがあります。もちろん一時的なものでが、目の影響があると、アメリカの眼科学会が報告しています。

 

これらの副作用は、臨床試験でも延滞の1パーセントから2パーセントほどでしたが、アメリカ連邦航空行政局では、この報告を受けて、パイロットにバイアグラの服用そのものは禁止していませんが、服用後の6時間以内の航空機の運転を禁止しているようです。

 

日本ではそこまでの決まりはまだ存在していませんが、万一のことを考えたら、服用後少なくとも3時間ほどは車の運転を控えるようにしてください。

 

運転中に視界がおかしなことになれば運転事故につながるからです。だんだんぼやけるように症状が表れる人もいれば、球に視界がおかしくなるように感じる人もいます。

 

バイアグラ服用後はすぐに車の運転をしないようにしてください。

 

バイアグラ口コミ・体験談

 

バイアグラ,口コミ,体験談

バイアグラを服用して初めて初めて本当に奥の深い性の喜びを実感!
20年別々に寝ていた夫婦がバイアグラで寝室を一緒に!
バイアグラが効いて中折れ改善
バイアグラで1晩に2回も
バイアグラで5年ぶりに妻と
バイアグラで仕事にも自信があふれてきました
バイアグラで持続力がアップした
バイアグラで自信回復


 

バイアグラは多くの悩める男性を救っていることは事実です。この事実は口コミ・体験談が物語っています。

 

バイアグラはどうして効くのか

 

バイアグラ効く

ED治療薬であるバイアグラは、シルデナフィルが有効成分です。シルデナフィルは、筋肉を弛緩させ・血管を緩めてくれます。この働きにより男性性器に血液が流れ込み勃起するのです。シルデナフィルは、血管を正常な状態に導いてくれます。

 

今まで勃起しないや勃起しても中折れしてしまうなどこれは精神的な問題だと思っている方もいると思いますが、精神的な問題ではなく体の血管が正常な健康状態になっていないためEDの症状が起こっているのです。
血管が正常な状態になっていないという動脈硬化になっているということです。

 

バイアグラは、血管を正常にしてくれるお薬で注意をちゃんと守っていればすばらしいED治療薬と言えます。

 

EDでない人が飲むとどうなる?

 

バイアグラは勃起作用にのみに作用しますので、通常では何も変化はないと思います。たとえ少量の効果を感じたとしても、副作用のリスクの方が高いです。

 

少しの効果のために副作用のリスクを持つことは、有意義だとは思えません。勃起できない人が勃起できるようになるからこそ、副作用のリスクを乗り越えてでも服用を進めるのです。

 

バイアグラはEDの人だけが効果を感じれる

普通に性交できる男性がわざわざ飲む意味はないでしょう。メリットはありません。

 

もし「バイアグラが効いた」という人がいたら、その人はEDになりかけていたということになります。自覚した方がいいでしょう。

 

また、友人などからバイアグラを分けてもらうこともオススメできません。これは日本国内では違法です。バイアグラは国が承認した医薬品ですから、そうした行為は法律で罰せられることになります。

 

もし分けてもらったバイアグラで大きな副作用が出たとしても、その治療に対する医療費には保険が適用されないことも想定されます。そのリスクを重々承知するようにしてください。